文京区 引越し 挨拶

引越しと近所への挨拶

引越し 挨拶

 

引越しの際、ご近所へ挨拶には行かれますか?
結論からいいますと、やはりあいさつには行ったほうがいいです。

 

一般的には引越しの挨拶は「引越し当日か遅くても翌日まで」と言われています。

 

そんなに早くに行くものなのかと驚かれるかもしれませんが、駐車場などでまだ挨拶をしていないのにお隣さんにバッタリ会ってしまった後で、今さら「引越しのご挨拶に来ました」というのも間が悪くて気まずいですよね。

 

それに引越しのトラックが何時間も道路や駐車場に停まっていると迷惑をかける可能性もあります。
ですから挨拶は引越し当日がオススメなのです。

 

何も持たずに挨拶行かれる方もいますが、御挨拶の粗品を持って行ったほうがいいです。
500〜1000円程度のお菓子やお茶、タオルや洗剤などの消耗品が人気です。
もし熨斗(のし)を付ける時は、「御挨拶」と「名前」を記載しましょう。

 

そういえば、どこのお宅まで挨拶に行けばいいのでしょうか?

 

マンションやアパートなら上下左右の部屋、一軒家なら向こう3軒両隣です。
自分の家の周りのお宅ということですね。

 

あとは管理人さんや大家さん、自治会長さんなどがお近くにお住いなら挨拶しておくといいですよ。
一軒家なら自治会の集まりは大事ですしゴミ集積場の清掃当番のこともありますから、自治会長さんにあいさつしておくと良いかと思います。

トップページ > 文京区の引越し業者が安い!簡単に比較してお得に引っ越し